美味しい女の子と綺麗なご飯を食べたい

そんな事より、遠征行きたい

2017雪辱を果たした#1

とにかく記事を書くことが大事なのではないかと思い、筆を取ってみた。

 

wtrsには、某ハンミョウモドキや某珍コメツキモドキや某オサムシ共を目当てに、この春の時期にこれまで3,4回訪れたことがあった。

でも奴らのどれも落とせずに、自分の奴らへの恋い焦がれがパなくなってた。

今年の3月の末に現地を訪れた時に、やぁっっっっっと某ハンミョウモドキが好みそうな場所を見つけた。

何故か色んなことが重なり超絶お暇になったある日、予報によるとお天気午後から微妙やけど、ふらっとwtrsに行ってきた。

 

最寄り駅に着いて、レンタサイクルを借りる。1日¥600也。

チャリンチャリン

11時頃、前回見つけた候補ポイントに着いた。

自転車止めた。降りた。

準備した。

探し始めた。

いた。いた。いたいた。いたいたいた!!

開始1分足らずのことであった。

「てか、デカいな。生態写真撮るか?いや、次見つけたらにしよう。」

次は見つからなかった。辛い。

けどアリヅカとかも色々と楽しめてよかった 

 

とにかく雪辱を果たした。

この調子で色々サクッと採る年にしたいね 

f:id:kinoharuko:20170418225356j:plain

 

応動昆、hgshkgni?? きのはるこ的美味しいご飯処を紹介させて。

追記:下手に自分のを読むより、リンク先の食べログレビュー見て。それに尽きる。

 

自分は学部生時代をそこらへんで過ごしたので、勝手に好きな食事処の話さして。

これはあくまで友人用メモだけど、他の人にも是非hgshkgniで楽しい時間を過ごしてほしいので、衝動でシュババッと書いてみる。

興味持ったら、リンク先の食べログで営業時間を確認して行ってみてね〜。

()書きで目安の営業時間書いたけど、キチンと確認してね!!

 

https://tabelog.com/tokyo/A1325/A132501/13005959/

宝華 油そば (昼/夜)

油そばとは簡単に言うと、温かい中華麺をゴマ油と醤油ベースのタレ、薬味でいただく感じ。

個人的油そばの神。食べたくなってきた。

油そば食べたことない方もぜひぜひ。

 

https://tabelog.com/tokyo/A1325/A132501/13058586/

らーめん大 ラーメン(二郎系?) (昼/夜)

ボリューミーで二郎系のラーメンがお好きな方は是非こちらに。

(もしもこの"系"が「タテハチョウは翅を広げて止まるからガに違いない」的な同定だったら、大変申し訳ございません。)

発表される方、お昼に食べるならにんにくは少なめの方がいいかも。

 

https://tabelog.com/tokyo/A1325/A132501/13159891/

くじら食堂 ラーメン(醤油・塩) (夜)

ここのラーメンは、友人と連れ立ってしばしば行ってた。

麺・スープ・トッピングのどれもが、とにかく自分的に最高だった。

いきたみ つのる。

 

https://tabelog.com/tokyo/A1325/A132501/13137685/

平右衛門 ラーメン(確か醤油) (昼/夜)

ここも先のくじら食堂と同じで、自分の嗜好にカチリとハマったお店。

また違った角度の醤油で、美味しいのよ。

醤油好きな人は、できればどっちも行ってね!

 

https://tabelog.com/tokyo/A1325/A132501/13140095/

がんま ラーメン(色々) (昼/夜)

東京でも西の方で系列店がいくつかあるお店。

色んな味のラーメンがある中、おすすめはラーメンの方の"バク"なんだけど、今もあるのかしら??

自分的には、この系列店の味がある種ソウルフード的な感じ。

確か、学生は大盛りor替え玉無料。

 

https://tabelog.com/tokyo/A1325/A132501/13159952/

甚五郎 うどん・そば (昼/夜)

ここのうどん・そばは普通盛りでも結構量がある。

個人的にはうどんを推す(単にそばよりうどん派だから)。

種類も色々とあって、他では食べられないようなおうどんもあるから、是非行ってね。

 

https://tabelog.com/tokyo/A1325/A132501/13151383/

はな桃 かつ・串かつ (火曜お休みらしい、残念) (昼/夜)

とにかく揚げが丁寧で美味しいのだ。

お得なランチメニューっていうのが店先の小さな黒板に書いてあるから、それを頼むのも良し、お店の中のメニューから頼むの良しなんよ。

お昼ここで串かつとビールをいただいて、学校に戻ったこともあった。幸せな思い出。

 

https://tabelog.com/tokyo/A1325/A132501/13035670/

冨士ランチ 定食 (夜メイン??曜日に依存するよう)

ボリューム満点、種類も豊富というまさに学生街にある定食屋さん。

確か量を少なくすることもできるので、あまり量食べない人でも心配はいらない(はず)。

"ランチ"って名前だけど、ランチより夜の方がメインなのかも笑

 

https://tabelog.com/tokyo/A1325/A132501/13133614/

酒美飯囲ひろし 居酒屋 (夜)

おすすめはレバーペースト納豆オムレツ。でも、全部美味しい。

自分納豆マジで無理やけど、ここのだけは食べられるし好き。

ここ本当に好きだから、呑むのが好きな人には是非行っていただきたい。(どれくらい好きかって言うと、卒業式の直後にお祝いと称して、ここでめちゃ散財したくらい好き。あれはマジで至福の一時だった。)

お店のお休みがはっきりとは決まってないから、行く前に電話して行くと(・∀・)イイ!!

 

 ___________

ああ、応動昆出てる人が(ご飯的な意味で)すごい羨ましいよ…

瞬間移動したみ

麺系に偏ったのは、完全に自分の嗜好によるもの。

みんなどこに泊まるのかしら?吉祥寺とかかね?

もし、こんなお店ない??ってのがあれば、コメントかTwitterでリプorDMくださいまし〜

学会でもhgshkgniでも充実した時間を!!

虫cafe!に参加してきたよん

渋谷のアイリッシュパブ failte で行われた 虫cafe! というイベント(5thにして最終回)に参加してきましたよん

イベントの詳細は以下のリンクに飛んでください

虫cafe!

簡単に言うと、ご飯とお酒の美味しいパブに虫好きが集まって、色んな「虫」に関わっている人のプレゼンを通じて、楽しい時間を過ごすっていうイベントです

以前から非常に興味があったイベントなのですが、卒論やらなんやらで中々タイミングがあわず、今回最終回にして初めての参加となりました〜

 

結論から言うと、非常に楽しい時間を過ごさせていただきました!

 

プレゼンは全部で10個、発表者の方々の性質や個性がそれぞれに表れていて、ミーハー虫屋の自分にとっては大変勉強になりました

色んな素晴らしい出版物が出そうなので、今のうちに貯金しとかんば…

 

ご挨拶させていただいた皆様、当日は大変お世話になりました

主催者や当日の運営をしてくださった皆様も誠にありがとうございました

またこのようなイベントが催されるといいですね(人頼み←)

 

二次会でカメラ沼に引き込まれそうになりましたん

絶対にその道には入らないぞ!!(フラグ)

 

おまけ

ご飯はフィッシュアンドチップスが美味しかった

しかし、ギネスは飲み放題の中に入っていなかったので、リベンジせねばなりません

穴子のフィッシュアンドチップスとギネスの組合せ、気になりますジュルリ

アイリッシュ・パブ & レストラン フォルチェ (failte)

https://tabelog.com/tokyo/A1303/A130301/13047072/

流し目の彼女を求めて

仲間内の皆の「素晴らしい」を僕は今も探している。

 

彼女を初めて見かけたのは、自宅の近くだった。

始めは、その存在に気付かなかったが、確かに彼女はそこにいた。

しかし、そこはあまりに近所すぎた。今思えば、ここで彼女を逃すべきではなかったと思う。

 

年末年始に実家に帰った時、見つかる可能性は低かったのに実家の近くのありとあらゆるお店で彼女を探した。

当然見つからなかった。

どこに行っても、見つけられるのは

綾瀬千早みたいな顔した最近よくTVCMで見かける人

We are never ever getting back togetherかShake it offな人

藤田ニ◯ルな人

ばっかりで、流し目の彼女はいない。

 

新宿の大きなお店にも秋葉原のお店にも問い合わせたが、名前を出すやいなや帰ってくる否定のお返事。

辛い。

人に聞けば、やれ羽田空港で見つけただの、地方都市で何度も見ただの、これが都会の呪いなのか。資本主義社会なのか。

悲しい。

 

今も僕は彼女を探している。きっともうしばらく。

彼女の名前はまだ知らない。

あぁ早く流し目の彼女を見つけたい。

 

 

まさか今年の採集記の初めがこんなネタものになるとは…

よく意味がわからなかった方は、こちらをご覧になってくださいまし…

www.j-cast.com

謹賀新年2017

定量的な目標も達する意思がなければ意味はない 

kinoharuko.hatenablog.com

新年あけましておめでとうございます。

昨年度は予想の通りほとんど更新せずに終わりましたが、まだ読んでくださっている方々、今年も何卒よろしくお願い致します。

週1更新に失敗したのは、言うまでもありませんね、はい。

昨年度採集に行った日数は実質30日を少し超えるくらいだったのでは、と思っています。

採集種200超えは、海外遠征をしたので結構簡単に達成できました。

 

今年は本当に忙しく大変な1年になるとは思いますが、採集も時間を見つけては行きたいと思います。

更新頻度については、追って考えます笑

 

2017年の虫的目標は、

1. 採集50日

2. 持ってる虫の同定

3. 昨年よりブログを更新する

となります。

 

2017年が皆様にとって素敵な1年になることをお祈り申し上げます。

 

はるきのこ

 

憧憬

沖縄の話は、やめようぜ… (タイミングを外して、ヤツは採れなかったのだ…)

 

今日からの2週間弱、南米のフランス領ギアナに行ってきます。

主な目的は虫採りではありませんが、隙をみつけては虫採りをして帰るつもりです。

採集記をここで書くかは不明ですが、どこかには書くつもりです。

また、書いたらお知らせします。

 

では、行ってきま〜す

(実は今まだパッキングをしている… まぁ飛行機で寝れるから笑)

選民思想のもたらす結果は……

先に行きますって書いとけば、後から記事書くかなと思って(^ω^;)

今日から日曜まで本島に行ってきます。

目当てはもちろんハチ擬態のあれなんだけど、実は本島でちゃんとカミキリ採りに行くの初めてだから、色々採って帰りたいよね。

先行している友人やフォロワーさんの話を聞く限りもう遅いかな??

でも、まぁ僕は採れるとか思ってる←


ではではん。